岡田准一主演ホラー映画「来る」ポスタービジュアル解禁!


V6の岡田准一くんが主演するホラー映画「来る」(12月7日公開予定・中島哲也監督)のポスタービジュアルが解禁されました。

上から迫りくる”なにものか”を見上げてている5人の表情が印象的で、岡田くんの髭面や小松菜奈さんのピンクの髪など、なんとも不気味です。

 

 

岡田准一主演ホラー映画「来る」ポスタービジュアル解禁!

 

V6の岡田准一くんが主演を務め、「下妻物語」「嫌われ松子の一生」や「告白」などを手がけた中島哲也監督の映画『来る』(2018年12月7日公開)のポスタービジュアルが、今日、解禁されました。

公開されたポスタービジュアルは、上から迫りくる”なにものか”を待ち受けるような、5人の緊張感のある表情が印象的で、岡田くん髭面、小松菜奈さんのピンクの髪、松たか子さんの顔の傷など、これだけでも本作全篇に漂う怪しい雰囲気を感じさせられます。

先日公開された「怖すぎる」特報映像も合わせ、ますます不気味で、観たい、でも怖くて観られないかも、と複雑な想いです。

 

 

岡田准一主演ホラー映画「来る」

 

原作は、「第22回日本ホラー大賞」を受賞した澤村伊智氏の小説「ぼぎわんが、来る」(角川ホラー文庫)。

共演は、黒木華さん、小松菜奈さん、松たか子さん、妻夫木聡さんと、超豪華。
企画・プロデュースは、「告白」「悪人」「君の名は。」「怒り」「何者」などヒット作を連発している川村元気氏です。

< オカルトライター・野崎(岡田くん)のもとを訪れた田原(妻夫木さん)は、身の回りで超常現象としか言いようのない怪異な出来事が連続し、妻・香奈(黒木さん)と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れ、相談する。 霊媒師の血をひくキャバ嬢の恋人・真琴(小松さん)と調査を始める野崎だが、田原家に憑いている「何か」は、想像をはるかに超える強力なものだった。(映画.comより)

というストーリー。

先日公開された劇中カットは、手と顔に血が付いたフリーライター・野崎(岡田くん)が床に倒れ伏し、恐怖に目を見開く様子で、まるでそこに、”なにものか”がいるよう。

また、「東宝MOVIEチャンネル」公式の動画は、扉の向こうから迫りくる何かの気配を感じつつ、恐怖し泣き叫ぶキャストの様子。最初の発表の際、岡田くんが、『中島監督のホラーということで、怖くて脚本を読むのも大変ですが』とコメントしていましたが、この動画は、もう、怖すぎて、直視できなくて、誰だか確認できませんっ!!

視聴注意です。

なお、映画『来る』公式サイトでは、岡田准一くん、黒木華さん、小松菜奈さん、松たか子さん、妻夫木聡さんのコメントが掲載されています。
こちらは怖くないので(^^)、じっくり読むことができます。

【出典】

映画『来る』公式サイト
岡田准一らが“あれ”を待ち受ける!?「来る」ビジュアル完成 : 映画ニュース – 映画.com

 
 
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.