今井翼、メニエール病再発で入院 治療専念のため活動休止 気遣うファンの声続々


 
タッキー&翼の今井翼くんが、持病のメニエール病を再発し、入院したことが報道されました。しばらくは活動を休止し、治療に専念するとのことです。

翼くんは、1週間ほど前から度重なるめまいなどの症状があり、医師の診察を受けたところ「メニエール病の再燃」と診断。28日午後に入院をしたと報道されています。

 

スポンサーリンク

 

今井翼、メニエール病再発で入院 治療専念のため活動休止 気遣うファンの声続々

 
タッキー&翼の今井翼くんが、持病のメニエール病を再発し、入院したことが報道されました。医師の診断により28日午後に入院しており、しばらくは活動を休止し、治療に専念するとのことです。

メニエール病とは、ストレスや疲労、睡眠不足、疲労、気圧の変化などからくる内耳の病気で、激しいめまいや耳鳴り、難聴などの症状を起こす病気です。

翼くんは、2014年11月に初めてメニエール病を発症し、約2カ月間治療に専念。その後、順調に復帰していましたが、今般の再発で、今後のスケジュールに大きな変更が発表されています。

・今日29日に予定していたフジテレビ系アニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」の舞台あいさつは欠席。

・29日深夜放送予定の文化放送「今井翼のto base」も出演を見合わせ。番組終了も検討されています。

・6月の翼くん主演舞台「音楽劇 マリウス」(大阪松竹座)は降板。現在のところ代役は未定。

・9月の出演舞台「オセロー」(東京・新橋演舞場)は、今後の経過により判断。

翼くんが笑顔で帰って来てくれることを楽しみに、病気の快復をお祈りしています。

 
【出典】
今井翼が活動休止、メニエール病再発し当面治療専念(ニッカン)
今井翼、メニエール病再発で入院 活動休止し治療に専念(報知)
今井翼がメニエール病を再発、めまい訴え入院…活動休止し治療専念(サンスポ)
今井翼 再びメニエール病 入院し治療専念、6月の音楽劇など出演取りやめ(スポニチ)
今井翼、メニエール病再発 症状訴え28日に入院 6月の主演音楽劇は降板(デイリー)

 
ツイッターには、翼くんを気遣うツイートがたくさん寄せられています。翼くん、今は治療に専念して、元気な姿でまた会える日を楽しみにしています。

【出典:Twitter】引用させていただきました投稿者様、どうもありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ!

 
今井翼主演 音楽劇「マリウス」大阪公演決定!新キャストに ジャニーズJr. 西畑大吾

今井翼の病名はメニエール病 「当面は治療に専念」と発表

 
   
 
ランキングに参加しています♪
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です