松本潤 主演映画「ナラタージュ」10/7 初日舞台挨拶 レポまとめ


・【追記】1回目の舞台挨拶付き上映終了。樽割りの中身はお酒でなく雨水!💧

・【追記】2回目の舞台挨拶のレポもご紹介しています。


嵐の松本潤くんと有村架純さんが主演の映画「ナラタージュ」(行定勲 監督)が、本日10月7日(土)全国公開となりました。

公開初日の今日、TOHOシネマズ 六本木ヒルズには、松本くんら主要キャストと行定監督が登壇予定。本日2回行われる舞台挨拶は、全国同時生中継されます。

現場からのレポなどをご紹介していきます。引用させていただきました皆様、どうもありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

 

松本潤 主演映画「ナラタージュ」10/7 初日舞台挨拶 1回目レポまとめ(1)

 
本日、映画「ナラタージュ」の初日舞台挨拶は、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて 9:20の回 上映終了後、13:10の回 上映開始前に行われます。舞台挨拶の模様は、全国の劇場で生中継されます。

登壇者は、松本潤くん、有村架純さん、坂口健太郎さん、大西礼芳さん、古舘佑太郎さん、行定勲監督が予定されています。

今日の初日舞台挨拶&全国同時生中継のほか、8日(日)には大阪、9日(月・祝)には札幌・名古屋、11日(水)には福岡でも公開記念舞台挨拶が開催されます。札幌・名古屋・福岡の舞台挨拶には、松本くんも登壇予定です。
↓↓
松本潤 主演映画「ナラタージュ」初日舞台挨拶 & 全国同時生中継 チケット応募方法発表!大阪・札幌・名古屋・福岡でも公開記念舞台挨拶 決定!

 

 

映画「ナラタージュ」

 
映画「ナラタージュ」は、島本理生さんが2005年に20歳の若さで執筆した同名の恋愛小説が原作。ヒロインの回想によって語られるこのストーリーは、衝撃的な内容でありながら文芸的評価も高く、「本の雑誌」が選ぶ2005上半期第1位、2006年「本屋大賞」第6位、2006年版「この恋愛小説がすごい」第1位に輝き、「第18回 山本周五郎賞」候補にも選出されました。

松本くんが演じるのは、許されない恋に悩みながらも愛の衝動に抗えない高校教師・葉山貴司。葉山を一途に愛するヒロインの女子大生・工藤泉を、女優の有村架純さんが務めます。2人と三角関係に陥る小野玲二役に扮するのは、俳優の坂口健太郎さんです。メガホンを取るのは「世界の中心で、愛をさけぶ」などを手がけた行定勲監督。大人の純愛を描く感動の作品です。

 

 
【出典】
映画「ナラタージュ」公式サイト

 
1回目の舞台挨拶付き上映終了。樽割りの中身はお酒でなく雨水!💧

【出典:Twitter】引用させていただきました投稿者様、どうもありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 
   
 
ランキングに参加しています♪
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です