TOKIO 長瀬智也、地獄の鬼のロックバンドリーダー役で クドカン映画主演決定!共演は 神木隆之介


compressed_TOKIO

【追記】神木隆之介くんの公式ツイッターからのツイートなどを追加しました。


TOKIOの長瀬智也くんが、宮藤官九郎監督の新作映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』(2016年2月公開)で、主演を務めることが発表されました。共演は神木隆之介くんで、15年ぶりのタッグとなります。

スポンサーリンク

 

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の見どころ

 
映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、宮藤監督の完全オリジナル作品で、修学旅行中に事故で地獄へ落ちてしまった高校生・大助(神木くん)が、地獄での特訓を受け、生還を目指してがんばるストーリーです。

長瀬くんは、地獄農業高校の軽音楽部顧問でロックバンド・地獄図(ヘルズ)のリーダー、赤鬼のキラーKを演じます。映画では、地獄図が映画オリジナル曲を演奏する場面もあるそうで、長瀬くんのバンドマンとしてのカッコよさが光るシーンが期待されますね。

神木くんも地獄図のメンバーとして、猛特訓したギターとボーカルを披露するそうで、長瀬くんと神木くんのコラボが楽しみです。

長瀬くんと神木くんが共演するのは、2001年放送のフジ系連ドラ「ムコ殿」以来、約15年ぶり。また、長瀬くんが映画の主演を務めるのは、2009年の「ヘブンズ・ドア」以来7年ぶりとなります。

宮藤監督は脚本も手がけており、この映画のコンセプトの発端を「高齢化社会の中、『死ぬのが怖くなくなる映画』を作りたいと思った」とコメントしています。

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、2016年2月公開です。

【出典】
長瀬智也、クドカン新作で7年ぶり映画主演 神木隆之介と15年ぶり共演(オリコン)
長瀬智也、7年ぶりに映画主演!クドカン作品で神木隆之介と15年ぶりの共演!(シネマトゥデイ )
長瀬智也:クドカン最新作で7年ぶり映画主演 ロックバンド率いる“地獄の鬼”役に(まんたんウェブ)

【出典:Twitter】

スポンサーリンク

 

フォロー&いいね!で最新情報をお届けします♪

 
「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!どうぞよろしくお願いします。°+(*´∀`)b°+°


 

ランキングに参加しています♪ヽ(*´∀`)ノ゚
ジャニーズブログランキング

 

こちらの記事もどうぞ!

 
近藤真彦、「徹子の部屋」コンサート in 日本武道館 11/30 に出演決定!マッチとヒガシ、放送10,000回のゲストに

人気シリーズ『ジャニヲタあるある』の「クマる君」LINEスタンプ発売!ジャニヲタさんに超オススメ!

稲垣吾郎、AKIRA主演の7月期連ドラ「HEAT」に 敏腕社長役で出演決定!

「滝沢歌舞伎 シンガポール公演」が見たい!ライブビューイング、ドキュメンタリー番組をリクエストしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です