二宮和也主演 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」9/25 舞台挨拶付き完成披露試写会 レポまとめ


【追記】試写会&舞台挨拶 21:15頃終了。レポご紹介しています。


本日9月25日(月)、嵐の二宮和也くん主演、ジャニーズJr.の西畑大吾くんも出演する映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」(滝田洋二郎監督 11月3日公開)の完成披露試写会が、東京で開催されます。

会場の様子や、トークの内容など、現場からのレポなどをご紹介していきますね。引用させていただきました皆様、どうもありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」9/25 舞台挨拶付き完成披露試写会 開演前レポ

 
嵐の二宮和也くん主演、ジャニーズJr.の西畑大吾くんも出演する映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」(滝田洋二郎監督 11月3日公開)の完成披露試写会が、本日9月25日(月)18時30分より、 東京国際フォーラムで開催されます。

 
チケット当選者の皆様の引き換え列。チェックも厳しく行われるようです。

【出典:Twitter】引用させていただきました投稿者様、どうもありがとうございます。

 

「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」

 

 
二宮くんが演じる佐々木充は、依頼人が希望した「人生最後に食べたい料理」を高額報酬で再現する 通称「最期の料理人」。伝説のレシピ「大日本帝国食菜全席」の復元依頼を受けたことから、1930年代の満州と 現代の歴史をたどる 感動の物語が始まります。

充の唯一の理解者である大衆中華料理店の雇われ店長・柳沢健を綾野剛さん、世界各国のVIPご用達で中国料理界の重鎮・楊晴明(よう・せいめい)を笈田ヨシさんが演じます。

一方、過去回想シーン・1930年代の満州で「麒麟の舌」を持つ天皇の料理番・山形直太朗役を演じるのは 西島秀俊さん。直太朗の妻役を 宮崎あおいさんが務めます。ジャニーズJr.の西畑大吾くんは、直太朗の調理助手・鎌田正太郎役。過去と現代をつなぐ重要な役割となります。また、直太朗を満州に呼び寄せた大日本帝国陸軍大佐(のち少将)・三宅太蔵を竹野内豊さんが演じます。

70年前の満州で「麒麟の舌」を持つ天皇の料理番・山形直太朗が考案したそのレシピにまつわる物語とは…?メガホンを取るのは「おくりびと」などを手がけた滝田洋二郎監督です。

 

 
明日のWS、スポーツ紙など、要チェックです!

 
原作本はこちら
↓↓
アマゾン

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 (幻冬舎文庫)

 
セブンネット限定グッズ付映画前売り券、予約受付中!
↓↓
映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」グッズ付映画前売券<セブン-イレブン・セブンネット限定>

前売り券+グッズ

映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」オリジナルキーホルダー付き映画前売券(一般)<セブン-イレブン・セブンネット限定>

グッズのみ

映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」オリジナルキーホルダー<セブン-イレブン・セブンネット限定>(映画前売券無し)

 
【出典】
映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』公式サイト

 

スポンサーリンク
 
   
 
ランキングに参加しています♪
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です