A.B.C-Z 塚田僚一主演、Snow Man出演映画「ラスト・ホールド!」主題歌と公開日発表!


 
A.B.C-Zの塚田僚一くん主演、、ジャニーズJr.のSnow Manも出演する映画「ラスト・ホールド!」の主題歌に、A.B.C-Zの新曲「Future Light」が起用されました。A.B.C-Zが映画主題歌を担当するのは、これが初めてです。

本作品は、2020年 東京五輪の追加種目となったスポーツクライミング種目・ボルダリングをテーマにしたオリジナルストーリー。来年2018年5月12日(土)公開となることも本日同時発表されています。

 

スポンサーリンク

 

A.B.C-Z 塚田僚一主演、Snow Man出演映画「ラスト・ホールド!」主題歌と公開日発表!

 
A.B.C-Zの塚田僚一くん主演、、ジャニーズJr.のユニットSnow Man (岩本照くん・深澤辰哉くん·渡辺翔太くん·宮舘涼太くん·佐久間大介くん·阿部亮平くん)も出演する映画「ラスト・ホールド!」(真壁幸紀監督)の主題歌が発表されました。

映画「ラスト・ホールド!」は、廃部寸前のボルダリング部の主将・岡島(塚田くん)が、部の存続を賭けて、仲間と奮闘する物語です。必死で集めた6人の新入生は、ゲームおたく、ダンス好き、元ドラマーなど、河口(岩本照/Snow Man)一人を除いてクセ者の初心者ばかり。いろいろな失敗や経験を重ねて ボルダリングの楽しさを発見し、本当の仲間になっていきますが、インカレの団体戦前に事件が起こってしまいます…。

主題歌に起用されたのはA.B.C-Zの新曲「Future Light」。映画のために制作された楽曲で、「壁を越えて仲間と共に進め」という力強いメッセージのダンサブルなナンバーということです。

塚田くんは「カッコいいEDMの曲に、至る所に「僕ら」が散りばめられていて仲間の大切さを教えてくれる歌詞。映画と同じ様に、力強く希望にあふれている曲です!撮影の4〜5ヶ月後に曲が決まりレコーディングをしました。最後の最後にA.B.C-Zがラスト・ホールド!に手を貸してくれた気がします。映画もですが、色々な人達が携わってできた曲です。必ずみなさんの心に届くはず、楽しみに待っていて下さい!!」とコメントしています。(コメントは「PONYCANYON NEWS」より引用)

映画の公開日は、2018年5月12日(土)に決定しました。

 
【出典】
「ラスト・ホールド!」2018年 公開
A.B.C-Z、塚田僚一初主演×Snow Man共演映画「ラスト・ホールド!」で主題歌担当 | PONYCANYON NEWS

 

 
ファンからも感激のツイートが続々!

【出典:Twitter】引用させていただきました投稿者様、どうもありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ!

 
【アンケート】「ジャニーズカウコン2017-1018」FC会員チケット当落発表!申し込みFC名義別 当落結果は?

【画像付】ジャニショ「フォトBook」第3弾・TOKIO、嵐、A.B.C-Z、ジャニーズWEST 発売!

A.B.C-Z 橋本良亮、初の朗読劇「蜜蜂と遠雷」主演決定!チケット先行販売開始

ジャニーズグッズ高額買取!「ジャニーズ館」のお得なキャンペーン実施中!

 
   
 
ランキングに参加しています♪
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です