滝沢秀明、フジ連ドラ「家族の旅路」主演、弁護士役に初挑戦!主題歌もソロで担当 


(C)フジテレビ

 
タッキー&翼の滝沢秀明くんが、来年2月3日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「家族の旅路 ~家族を殺された男と殺した男~」(土曜 夜11時40分)で、主演を務めることが発表されました。

滝沢くんは初めての弁護士役に挑戦。ドラマの主題歌もソロで担当します。

タッキー、そしてタキツバファンの皆様からは、喜びのツイートが続々!共演陣の発表も待ち遠しいですね。

 

 

滝沢秀明、フジ連ドラ「家族の旅路」主演、弁護士役に初挑戦!主題歌もソロで担当

 
滝沢秀明くんが、来年2月3日スタートのフジテレビ系連ドラ「家族の旅路 ~家族を殺された男と殺した男~」(土曜 夜11時40分)で、主演を務めることが発表されました。

滝沢くんが演じるのは、30年前に自身の両親と祖父を殺害され、その犯人とされる死刑囚の再審請求を依頼される弁護士・浅利祐介。弁護士として、人間として葛藤し、苦悩する役どころです。

また、ドラマの主題歌も滝沢くんがソロとして歌うことも決定しました。タイトルなどはまだ発表されていませんが、滝沢くんは「放送が終わっても、視聴者の方々がこのドラマの名場面が浮かぶような、そんな主題歌にしていきたい」と気合を入れているそうです。

 
原作は、小杉健治氏の小説「父と子の旅路」です。「グイグイと引き込まれる内容」「感動で涙が止まらなかった」などのレビューがたくさん寄せられています。ドラマの前に原作を読むか悩むところですね。

 
「君には難問だが、逃げずに立ち向かうんだ」弁護士の浅利祐介は所長の沢田からそう告げられた。その難問とは、祐介の両親を惨殺した死刑囚の再審を担当するという酷いものだった。その死刑囚は唯一生き残った祐介の行く末をことのほか案じていたという。それがなにを意味するのか。驚倒の事実が…。

「アマゾン」より引用

 
原作本はこちら
↓↓
アマゾン

父と子の旅路 (双葉文庫)

 
【出典】
滝沢秀明「僕も一緒に成長」主演で弁護士役に初挑戦(ニッカン)
滝沢秀明、弁護士役初挑戦…4年ぶりソロで主題歌も(報知)
タッキー、大人の弁護士になります「いつまでも制服着られない」(サンスポ)
タッキー 弁護士役初挑戦「いつか学校の先生に」が異なるセンセイ「驚いた」(スポニチ)
タッキー、初の弁護士役 15年ぶりフジ系主演ドラマ(デイリー)
滝沢秀明、初の弁護士役に挑戦 連ドラ主題歌も担当(オリコン)

 

ファンの皆様から、続々と喜びのツイートが♪

 
タッキー、そしてタキツバファンの皆様からは、早朝から嬉しいニュースに、たくさんのお祝いツイートが寄せられています。滝沢くん、おそらく「滝沢歌舞伎」の準備とカブって大変な時期とは思いますが、ファンには嬉しい悲鳴ですね。

【出典:Twitter】引用させていただきました投稿者様、どうもありがとうございます。

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 
今井翼、舞台「オセロー」出演決定!「演じてみたかったクセのある役柄」とは…?

UAE親善大使タッキー、アラブ王族の前で歌を披露!現地での活動開始

ジャニーズグッズ高額買取!「ジャニーズ館」のお得なキャンペーン実施中!

ジャニーズグッズ買取専門店「ジャニヤード」買取額UPクリスマスキャンペーン実施中!

 
   
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.