デジチケをラミネート加工したら真っ黒に!キレイにデジチケを保存するには?


 
最近、ジャニーズのコンサートでもデジタルチケット(デジチケ)が次々と導入されています。デジチケの公演では、入場時にスマホでQRコードを提示すると、レシートのような座席券が発行されることが多いですね。

これまでは、コンサートの日時や席番号が記載してある紙チケットを記念に保管していらっしゃった方が多いことと思いますが、デジチケ公演の場合は、この座席券を思い出にファイルしたいものですよね。

ところがこのデジチケ(座席券)、「ペラペラなので、ラミネートしておこうかな?」と、安易にラミネート加工すると、真っ黒になってしまいますのでご注意!キレイなデジチケの保存方法をご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

 

デジチケをラミネート加工したら真っ黒に!キレイにデジチケを保存するには?

 
現在開催中のキスマイアリーナツアー「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM」などで導入されているデジチケ(座席券)。コンサートの場所や日時、席番号などが記載してある このレシートのような紙を思い出に残しておきたい、と考える方も多いことと思います。

デジチケ(座席券)は 一般的に レシートのような感熱紙に印刷されているので、長時間日光に当てたり、時間が立つと印字が薄くなってしまいます。また、ラミネート加工をすると、熱で真っ黒になってしまいますので注意が必要です。ちなみに、映画の半券なども同じです。

 
このように、感熱紙に印刷されているデジチケに、熱処理のラミネート加工は厳禁です。そこでオススメしたいのが「手貼りラミネート」です。こちらは熱処理ではなく、貼り合わせるだけですのでキレイにラミネートできます。

100円ショップでも置いてあるところが多いようですが、通販でも買えます。


ナカバヤシ その場で簡単ラミネート 手貼りラミフィルム A4 2枚入り TLF-011

ただし、手貼りラミネートも チケットを粘着部分に貼る時は一発勝負なので、失敗した時のために あらかじめカラーコピーをとっておくと安心かもしれません。

手順を解説して下さっているツイートをご紹介します。

【出典:Twitter】引用させていただきました投稿者様、どうもありがとうございます。

【注】この記事の情報は、Twitter投稿を参考にさせていただいています。チケットラミネートのトラブル等につきまして、当サイトでは質問等は受け付けられません。また、本記事内容により被られた被害につきましても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

スポンサーリンク

 

こちらの記事もどうぞ!

 
キスマイツアー2017「MUSIC COLOSSEUM」5/14 新潟・朱鷺メッセ アリーナ構成、セトリ、チケット・銀テ画像、1部&2部レポまとめ

チケット公式譲渡サイト「チケトレ」5/10 プレオープン!「手数料が高い」「転売屋の温床に?」など疑問の声続々

【2017年】ジャニーズコンサート、舞台、イベントまとめ

【2016年】ジャニーズコンサート、舞台、イベントまとめ

 
   
 
ランキングに参加しています♪
ジャニーズブログランキング
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です