【嵐コンサート・デジタリアン】京セラドーム大阪の座席解説 スタンド席の座席チェックとアリーナ席構成


compressed_arashi

【11/18 追記】アリーナ席情報、追加しました。
【11/20 追記】福岡公演のステージ構成、銀テ落下場所の情報(ネタバレあり)はこちら。
↓↓
【嵐デジタリアンコンサート】札幌ドームスタンド席、アリーナ席の座席チェック!福岡公演のステージ構成、銀テ落下場所の情報付き(3ページ目)

 
【11/27 追記】京セラドームのアリーナ構成・決定版、出ました!なんと福岡ドームと違っています!2ページ目に画像をご紹介しています。


嵐の5大ドームコンサートツアー「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(ザ・デジタリアン)」の大阪公演が、11月27日(木)~30日(日)の4日間、京セラドーム大阪で開催されます。

本日(11月6日)現在、大阪公演のチケットは、FC枠の当落発表が終了し、一般販売を11月15日(土)に控えています。

嵐デジタリアン・コンサート大阪公演の一般販売は、以下の通りです。

大阪公演分一般チケット発売日:
2014年11月15日(土)午前10:00~

ローソンチケット 初日特電:0570-084-041
問い合わせ:ローソンチケット 0570-000-777

嵐デジタリアンコンサート・FC会員当選分のチケットについては、11月11日(火)に配達される予定です。

今日は、「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(ザ・デジタリアン)」 京セラドーム大阪のスタンド席の見方やアリーナ席の予想をご紹介します。皆様のもとに良席のチケットが届きますように! 

スポンサーリンク

京セラドーム大阪のアクセス

 
京セラドーム大阪へは、地下鉄、電車、バスなどの公共交通機関が便利です。主要アクセス方法はこちら。

  • 地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」から徒歩すぐです。(地下鉄御堂筋線の場合、心斎橋駅で地下鉄長堀鶴見緑地線に乗り換えてください。)
  • 地下鉄中央線なら、「九条駅」から徒歩約9分。
  • 阪神なんば線なら、「ドーム前」駅から徒歩すぐ。
  • JR大阪環状線なら、「大正駅」から徒歩7分。(とありますが、実際には歩いて10分以上かかることもあるそうです。余裕を持って行きましょう!)
  • なんば駅から大坂市バスに乗り、「大正橋」で下車、徒歩6分。

詳しくはこちら
↓↓
京セラドーム大阪・公式ページ「アクセス」

 

嵐デジタリアン・コンサート 京セラドーム大阪のスタンド席

 
通常、ドームでのコンサートの座席は、野球場として使われている部分が「アリーナ席」となり、野球を観戦する座席部分が「スタンド席」となります。

チケットに「A-1ブロック ○番」などのブロック番号があればアリーナ席、「ゲート番号・〔1塁側・/3塁側〕・通路番号・列番号・席番号」などが記載されていればスタンド席となります。

こちらにチケットの座席番号を入れれば座席位置の確認OK!カメラアイコンをクリックすると、その場所からの眺めもチェックできます。
↓↓
京セラドーム大阪・公式ページ「座席検索」

京セラドーム大阪スタンド席の見取り図は、こちらをご覧ください(PDF)。
↓↓
京セラドーム公式サイト内「野球開催時 座席表」

スタンド席は、下段席と上段席に分かれていて、下段席の方がステージに近くなります。いずれも、ゲート番号1~14までに分かれていて、一塁側は北口、3塁側は東口が最寄入口になります。

通路番号が1~36だと下段席、51~66だと上段席になります。また、列番号は番号が小さいほど前列になります。下段席で列番号がアルファベットだと、ホームベース寄りの前列ブロックになります。

また、下段の後方席の上部には、上段の前方席が屋根のようにかぶっています。なので、下段後方 (18~31列) よりは、上段前方 (1~6列) の方がアリーナに、距離的に近くなります。

メインステージは、他のドームと同様に京セラドームでも、ほとんど外野側に設営されます。なので、ホームベースあたりがバクステになりますね。

通常ホームベース裏側は、バックネットの後ろになるのですが、京セラドームはコンサート時に通常バックネットを取り外してくれますので、視界がいいはずです。(ちなみに東京ドームは基本的にバックネットを外しません)

気になる銀テのゲットですが、運が良ければ、スタンド席でも下段席の前の方なら、飛んでくることもあるそうです。銀テの発射装置の位置や角度によって範囲も変わってくるので、何とも言えませんが…。

スタンド席は座席にもよりますが、ステージからかなり遠くなってしまうところもあります。大型モニタースクリーンがありますが、ぜひぜひ、双眼鏡を持参することをおすすめします。モニター越しではなく、自分の担当様をこの目で見る感動はコンサートでしか味わえません!

ちなみに、私が愛用している双眼鏡はこちらです。
↓↓
コンサートにおすすめの双眼鏡はこれ!ドーム、アリーナ、野外スタジアム魂参戦に!

では次のページで、アリーナ席ついてご紹介します。

【11/27 追記】京セラドームのアリーナ構成・決定版、出ました!なんと福岡ドームと違っています!2ページ目に画像をご紹介しています。

スポンサーリンク

嵐デジタリアン・コンサート、京セラドーム大阪のアリーナ席を
次のページでチェック!

 
 
 
 
ランキングに参加しています♪
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です