【嵐デジタリアンコンサート】京セラドーム大阪公演 制作開放席出ました!


compressed_arashi

【11/22 15:00】ツイート情報、追記しました。
【11/22 20:45】ツイート情報、追記しました。

嵐の5大ドームコンサートツアー「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(ザ・デジタリアン)」、京セラドーム大阪公演の制作開放席が出ました!

実はあまり広く知られてはいませんでしたが、嵐のデジ魂、福岡公演でも制作開放席は、募集・抽選されました。

福岡公演の制作開放席の場合、応募できるメールが来たのは、福岡公演に落選した方の中から一部の選らばれた方々だけ。さらに、その応募者の中から当選した、「二重の抽選」に当選したとってもラッキーなあらしっくさんに、制作開放席のチケットが送られたわけです。

本日・11月22日、大阪公演の制作開放席の発表がありました。さて、今回の応募はどんなふうになっているのでしょうか?

スポンサーリンク

 

嵐デジタリアン・コンサート 大阪公演 制作開放席について

 
「制作開放席」というのは、本来なら機材を置いておいたり、スタッフのために確保していたエリアを売り出した座席のことです。

ステージ真横などの、いわゆる「見切れ席」などであることが多いのですが、時々びっくりするほどの良席だったりします。ほとんどの場合、当日引き換えするまで、どの席かはわかりません。

今回、デジタリアンコンサートの大阪公演制作開放席に応募できるのは、応募案内のメールが届いた方のみのようです。

大阪公演落選の全ての方に制作開放席案内メールが届いているのではく、京セラドーム大阪近隣の地域の方のみかもしれません。こればかりは、調査のしようがないのでわかりませんが、福岡公演の制作開放席募集時と同じようなパターンかもしれないですね。

また、福岡公演の場合もそうでしたが、制作開放席の代金支払いはクレジットカードのみとなっています。なのでもしかして、クレジットカードを持てない未成年者には案内メールが来ていないのかもしれません。こちらのツイートがとても参考になりますね。貴重な情報、どうもありがとうございます。
↓↓

やはり、今回制作開放席応募案内のメールを受け取られたのは、大阪公演落選者のうち大阪近隣の方々のみ。それも抽選だったようです。こちらのツイートが非常に参考になります。貴重な情報、どうもありがとうございます。
↓↓

また、今回制作開放席として応募する席の中には、無効チケットとなった席、未入金の席(良席もあり)も含まれるというご意見がありました。貴重な情報、どうもありがとうございます。
↓↓

ということでまとめると、こういった方にメールが届いたらしいです。うーん、勉強になります。本当に貴重な情報、どうもありがとうございます。
↓↓

(出典:Twitter)出典させていただきました投稿者の皆様、どうもありがとうございます。

この後、また情報が入り次第、追記更新していきますね。

嵐デジ魂・大阪公演に行ける最後のチャンス、制作開放席。応募された方は、今日から神仏に祈りを捧げましょう!私も、皆さんの当選を心からお祈りしています!

デジタリアンコンサート福岡公演の制作開放席を次のページでチェック!→

スポンサーリンク

 

 
   
 
ランキングに参加しています♪
 
 

「ジャニーズぷらす」のツイッターに「フォロー」、フェイスブックに「いいね!」で最新情報チェック!

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です